昭和天皇実録・昭和20年1年分を読み解きましょう!藤原直哉御用達シェアサロンにて始まりました。

皆さま、こんにちは。  

オンライン・プラットフォームSynapse(シナプス)を利用した有料会員制サロン『藤原直哉の御用達シェアサロン せんせい、あのね』は、開設から1ヶ月が経とうとしています。 

この1ヶ月も、国内・国外、世界中でさまざまな変化が続いておりますね。 

おかげさまで、私たちサロン内でも藤原直哉とサロンメンバーの皆さまで、互いに質問し合いながら、対話しながら、世の中の動きを学び合い語り合っています。 

ご入会くださった皆さまありがとうございます! 

もちろん、これからも引き続きサロンメンバーのお仲間になってくださる方、「やってみようかな」「始めてみようかな」「よし!」っと決めて、半歩、一歩踏み出してくださる方を藤原直哉、メンバーの皆さまも大歓迎です! 

どんなことをするオンラインサロンなのか、先月のブログに書いておりますので、ぜひお読みいただけると嬉しいです。


昭和天皇実録・昭和20年1年分を読み解きましょう!を始めました

有料会員制サロン『藤原直哉の御用達シェアサロン せんせい、あのね』では、コンテンツの1つとして、昭和20年(1945年)1年分の昭和天皇実録を読み解いていくことになりました。

◎昭和天皇実録とは◎ 

昭和天皇の生涯にわたる記録をまとめたものです。

どういう風に昭和が動いていったのか、私たちが未来を考えていく上で第1級の資料です。 昭和20年は、8月15日を境に、ものすごく世の中が変わった劇的な年です。 その昭和20年(昭和天皇44歳)を何回かに分けて、読んでまいりましょう。


ご入会くださったサロンメンバーさんには、藤原直哉の音声解説(mp3|約1時間)・昭和天皇実録資料(pdf)・映像(vimeo)をサロン内にてお届けしています。

歴史の力、時代の重力がどのように働き、世の中がどのように動いてきたのかを一緒に学び合いながら、未来を考え、日々の行動に移していきたいと思っています。  


今回は、少しだけ(最初と最後の部分)こちらのブログにて、ご紹介させていただきます!

音声(8:20)は、こちらからどうぞ↓↓↓ 【>】(緑丸ボタン)をクリックしていただくとご視聴いただけます。

*こちらのURLをクリックしていただきますと専用ページからご視聴いただけます: https://soundcloud.com/naoyafujiwara_lce/


サロンメンーバーさん用の限定映像内容とは、異なる映像です。 
こちらのYouTubeでの画像は、サロン内容のご案内イメージとなっております。 
サロンメンーバーさん用の限定映像配信は、YouTubeでは行っておりません。

当時何が起こり、今の私たちに、そして未来へとどのように結びついてくるのかを毎回キーワードと合わせて、藤原直哉が丁寧に解説いたします

#御文庫 #四方拝 #晴御膳 #満州国皇帝 #ドイツ国総統 #フィリピン国大統領 #アフガニスタン国皇帝 #第94師団 #宣仁親王 #崇仁親王 #参謀総長梅津美次郎 #戦況の奏上 #成久王妃房子内親王 #宮内大臣松平恒雄 #内大臣木戸幸一 #レイテ戦況の見通しと国民指導方針 #台湾軍司令官の台湾総督兼務 #戦意の向上、生産増強 #海軍大臣米内光政 #暫時の後、海軍人事上奏書類を御裁可 #軍令部総長及川古志郎 #大蔵大臣石渡荘太郎 #陸軍始観兵式 #比島(フィリピン島)戦況の結果如何により重臣等から意向を聴取することの要否につき御下問 #スマトラ島 #航空艦隊の再編 #雍仁親王妃勢津子 #盛厚王 #同妃成子内親王 #第40軍 #特命全権大使芳沢謙吉 #中華民国国民政府主席代理陳公博 #前第二艦隊司令長官栗田健男 #前第一機動艦隊司令長官兼第三艦隊司令長官小沢治三郎 #陸軍大臣杉山元 #元侍従武官長宇佐美興屋 #第9師団 #外交事情に関する定例の進講をご聴取 #前第二方面軍司令官阿南惟幾 #日ソ中立条約強化交渉 #トルコ国の対日断交問題 #仏印(フランス領インドシナ)及び比島方面における海軍の戦況 #第22師団 #内務大臣大達茂雄 #臨時神宮祭主守正王 #前支那派遣軍総司令官畑俊六 


上の言葉の数々を読みましても、さっぱりわからない!難しそう・・・ と思われる方も大丈夫です!

一つひとつ疑問に思ったことなど、サロン内で藤原直哉やメンバーの皆さまと質問し合いながら、共有し合いながら、理解を深めてまいります。 

何時までに読んでください、聴いてください、感想を述べてください・・・ などの強要などは一切ありません!

お好きな時間に、お好きなところで教養を深めていただくことも、このオンラインサロンでしかできないことの1つでもあります。


私たちは、有料会員制オンラインサロン『藤原直哉の御用達シェアサロン せんせい、あのね』を通して、物理的な距離感・心理的な距離感・時間的な距離感を大切にし合ったコミュニティ活動をしています。 

一人ひとりがよりすばらしい人生を送っていただけるように、さまざまな働きかけをしてまいります。 

ご興味・ご関心をお持ちくださった方々からのご入会をお待ちしております♪


なお、入会お手続きに関しましては、 基本的に運営会社Synapse(シナプス)にお問い合わせくださいますようお願いいたします: https://synapse.am/contact 

*よくある質問は、こちらのページをご覧ください。


お問い合わせ先|有限会社藤原情報教育研究所 hello.the.lce[at]gmail.com まで。