【音声解説 #8】 藤原直哉と昭和天皇実録を読む|昭和20年2月26日

本日より第8回:昭和20年2月26日分をお届けします。

いよいよ皇居の中も空襲にさらされるようになってまいります。 

日ソ中立条約の自動延長するかどうか、最後の態度表明が4月25日と迫る中、次々と各重臣から奏上を受けられています。 

2月26日は、前内閣総理大臣陸軍大将東条英機から楽観論も入っている奏上を受けられます。 

国の一番大変な時に、実際に真ん中で何が起きていたのかを下記のキーワードと合わせて、今回も藤原直哉が丁寧に読み解き音声解説しているサウンドノートをお届けします。(27:24  mp3版|300円購入後ダウンロード可) 

ダウンロード購入してくださる皆さま、ページをシェアしてくださる皆さま、ありがとうございます! 


◎昭和天皇実録とは◎  

昭和天皇の生涯にわたる記録を公式にまとめたものです。どういう風に昭和という時代が動いていったのか、私たちが未来を考えていく上で第1級の資料です。昭和20年は、8月15日を境に、ものすごく世の中が変わった劇的な年です。


携帯キャリア決済が可能なnoteでの販売

*noteでの購入方法詳細は、こちらの記事をご覧ください。


Dropboxへ直接ダウンロードが可能なDLmarketでの販売


昭和20年2月26日|月曜日

#陸軍大臣杉山元 #25日空襲被害状況その他につき奏上 #稔彦王防衛総司令官として空襲被害につきお詫びを言上 #前内閣総理大臣陸軍大将東条英機 #クリミヤ二於ケル3巨頭会談 #日ソ中立条約ノ廃否ヲ決スル最後ノ日4月25日 #太平洋調査会ノ決議ヲ発表 #クリミヤニテ表面議題トシテ伝ヘラレザル対日問題 #山地二兵力ヲ結集シアル #対日政戦略 #台湾琉球上海等へ手ヲ伸シ #我国二思想的精神的二二ツノ懸念 #敗戦思想ヲ植付ケ #硫黄島 #空爆ノ程度モ独逸二対スルモノ二比スレバ #治安上ノ問題 #配給二対スル苦情モ従前ノ飽食二対スル考ヨリ起ル #政戦両略共二陛下御親政御親裁 #大本営陸軍部 #大本営海軍部 #枢密院ハモット活潑ナル機能 #敵米ノ三割ノ海軍力ト陸軍力 #ソ聯邦の対日参戦の有無につき御下問 #内閣総理大臣小磯国昭 #最高戦争指導会議決定 #対仏印武力処理発動二関スル件につき内奏 


70年以上前の日本、1945年(昭和20年)の2月と私たちが生きている2017年(平成29年)の2月、そして、10年後、50年後、100年後の未来がどのようにつながるのか、日々感じながら、この1年を過ごしてみませんか。 

◎音声ダウンロードファイルのお取り扱い◎ 

弊所の許諾なく無断で改変・複製・公衆送信・転載・販売等することは、営利目的、非営利目的問わずご遠慮ください。 


◎有料会員制オンラインサロン『藤原直哉の御用達シェアサロン◎ 

詳細はこちらからご参照ください: https://synapse.am/contents/monthly/naoyafujiwara